このたび、女性と組織の活性化研究会では、一人ひとりが自分の底力と可能性引き出し、発揮していくサポートをするために、チャリティ特別研究会を開催いたします。

震災後の自分の心と向き合い、未来にむけて今できることを考えてみませんか?


=☆★女性と組織の活性化研究会 チャリティ特別研究会★☆=

「日本の復興と未来を拓く女性の力、私たちがやるべきこと」

 東日本大震災から一月が経ち、その被害の大きさ、今だに続く余震の影響で日本中が不安に包まれています。だからこそ、今、私たちは、日本の復興、日本の未来を創るためにできることは何かを考え、そして、社会への貢献、成長への貢献を意識しながら働き、生きることを求められています。日本の復興のためには、女性の力、特に働く女性たちの力が大きな影響を与えるでしょう。女性と組織の活性化研究会も、働く女性たちの応援だけではなく、働く女性たちの活躍による日本の復興を目指して、さらに積極的に活動をしてまいります。


[
第一部 大震災を経てのストレスとモチベーション]

 ・自分の心の状態を知る「変化適応診断」

 ・自分や周りの人たちのモチベーションのサポート

[第二部 ディスカッション「日本復興と未来を拓く女性の力 私たちがやるべきこと」]

 ・グループディスカッション、全員ディスカッション

 

★第1回 2011年4月21日(木)14時〜17時30分(13時30分開場)

★第2回 2011年4月30日(土)14時〜17時30分(13時30分開場)


・対象:研究会メンバー(定員30名)

・参加費: 3,000 (お釣りのないようにお願いします)

※今回の参加費は全額、震災義援金として寄付いたします

・会場:品川区大崎1−2−3アートヴィレッジ大崎ビュータワー2階会議室

※いつもの日本生産性本部ではありませんので、ご注意ください。

地図

http://www.mapion.co.jp/here/all/110414/mapi0206236110414175559.html

 

・参加方法と締切

メールにて下記項目を記入してお申し込みください

メールの宛先  newo@que.co.jp

第1回 4月20日(水)まで
第2回 4月28日(木)まで


====返信フォーマット============================

4月  日( )特別研究会に参加します。

御社名:

御参加人数と御参加者名(フリガナ):  

           (         )

           (         )

========================================